スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱走!

ブリーダーさん宅を出発した直後から、夢は不安そうにブルブル震えていました。


助手席でカノジョに抱かれた夢は私たちから目をそらし、窓の外の見慣れぬ風景を眺めています。

ブリーダーさんは車に慣れさせるため、子犬と母犬を車に乗せて毎日通勤していたので、車酔いはしていませ
んでした。


子犬に与えるストレスと移動時間の長さを考え、小一時間走ったところで休憩を取る事にしました。

直前のトイレの時間から考えると、そろそろオシッコもしたいハズ。


県営名古屋空港の南側にある公園に入り、夢の首輪にリードを付けて車を降りる準備は完了です。


ドアを開けそっと夢を降ろしかけた瞬間、それまで静かだったのが嘘のように激しく暴れ、私の手から飛び出

し、車の下へと潜り込んでしまいました。


私は夢を甘く見ていました。大した抵抗もなく、草むらや他の犬のニオイがする場所でオシッコするだろうと勝

手な推測をしていたんです。


車の下に潜り込んだ夢は、子犬なのに牙を剥いて唸り声を上げています。

私が無理矢理引きずり出そうとリードを引くと、四足で踏ん張りながら首を激しく左右に振り必死に抵抗するの
です。


次の瞬間、首輪から抜け出し、ノーリードに!!!

夢は私たちを仲間どころか、敵視しています。


マズイ!車道に逃げられたら最後だ!と考えた私は、怖がらせないように少しずつ近づいたのですが、夢は

反対側から逃げ出しました。

人の足をよく見ているようで、車の下ばかり移動しながら逃げ回ります。


夢は放置車両の下に潜り込みました。

4輪ともパンクしているため、かなりのシャコタンです(笑)。

夢のような子犬でさえ車の左右から出られない低さで、這って前後を行ったり来たりしかできません。


追い詰められた夢、今度は籠城戦です。

カノジョに車の前側に座ってもらい、横から少しずつ追い立てて捕まえる作戦に出ました。


横から腕を伸ばしオシリを触ると逃げていくので、うまくいくかと思いきや、

「ねぇねぇ~ なにしてるの~?」

お子様登場です。


「あっ!ワンちゃんだ!かわいい!」といいながら夢の頭をつかもうとしたので、夢はこちらに逃げて来ます。

今度は尻尾をつかもうとしているので「シッポつかんじゃダメだよ~。」と言っても、お子様は聞いてくれませ

ん。夢は尻尾をつかまれ、引っ張られてます。


「ボクボク!ダメダメ!」と言っていると、今度はお母さん登場。

我が子が知らないオッサンと這いつくばっているので、「そんなトコでなにしてるの!」と寄ってきます。

状況を察したお母さん、仲間入りです。


夢が手の届かない位置で籠城を開始したのでお母さんと犬の話をしながら様子を見ていると、お父さんとおば

あさんがやって来ました。

家族が揃ったところで車に乗り込み、一家は帰って行きました。


夢は相変わらず出て来ません。結構、時間が経ちました。


タイヤの陰にかくれ夢の様子を見ていると、夢がアスファルトの熱に耐えられず出て行きました。

すかさず、上から首根っこを掴み、やっと逮捕です。


ホッとした私は夢を抱き上げて首輪をキツく締め、広場に連れて行きました。


しばらく夢はイヤがっていましたが、水を飲ませたり体を撫でたりしているうちに、少しずつこちらに馴れてくれ

たようです。


落ち着いたので、普通に散歩を始めます。

子犬って、本当にかわいいです。公園に来ている人達も、かわいいかわいいと言ってくれます。


すると、お年寄りのご夫婦が、「このコはなんていう犬です?」と聞いてきました。

「美濃柴です。」

「初めて聞く犬ですね。どんな犬なんです?」

私は少しでも多くの人に美濃柴犬を知ってもらいたいので、夢の話は長くなります(笑)。


こんな感じで数人の方に美濃柴の説明をさせていただいたのですが、美濃柴はかなり目立つようです。


037 - コピー

暗くなり始めたので、私たちは公園を後にしました。




スポンサーサイト

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

コメント

Secret

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。