スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決断

7月の中旬、美濃柴犬の子犬がとうとう産まれた。

オス2匹・メス3匹の5匹兄妹だ。

飼い主さんはかなり熱心な方で、毎日毎日、ブログで子犬たちの成長記録をアップしてくれるので、

見ているだけでも、飼っている気分になれる。


子犬の成長のスピードは凄まじく、アッという間にグングン大きくなる。


庭で歩き回れるぐらいに成長したあたりから、里親希望の人が順番に飼い主さん宅に訪問し始めた。


ずっと待ち望んでいた方が1番大きなオスのコをもらう事になり、徐々にこちらの順番が回ってきた。

しかし、私に引っ越しの話が浮上し、集合住宅に住む可能性が高まった為、里親を辞退させてもらう事になっ

てしまった。


時は瞬く間に流れ、生後2か月になろうかという頃、まだ2匹のメスの里親が決まっていなかった。

2匹の里親希望の人は誰も名乗り上げず、刻一刻と時間だけが過ぎていく。

飼い主さんは生後70日目に、子犬を連れて行ってもらうつもりだった。

それを過ぎると、里親に出すのが難しくなるからだ。



その頃、私を取り巻く状況は急変して、引っ越しは見送り、仕事先も変わる事になった。

私は見に行ったら最後だと思いつつも、2匹のメスをカノジョと見に行く事にした。


飼い主さん宅を訪問すると、庭に母犬と5匹の子犬が放たれる。やはり、実際に見ると全然違う。

日光で輝くその赤毛は、普通の柴犬に無い色だ。


何時間お邪魔したのだろうか?私は無心で子犬や母犬と遊んでしまった。

どのコも一長一短があり、性格はかなり違う。


夕方、別の里親希望さんが来る事になっていたので、私は2匹のうちどちらかを決める必要に迫られた。

まだ、飼うこと自体を決めていなかったが、カノジョが気に入ったコを希望した。



帰りの車中、カノジョと名前を出し合いながら、ワクワクして帰宅した。飼う決心はすでについていた。




スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

コメント

Secret

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。